Wantedlyインターン6日目

前日の睡眠は、ホットアイマスクを使って寝たので、熟睡できました。疲れた日のためにストックしようかと思った日でした。


今日のタスクはアーキテクチャ部分の改善で、ReactorやViewModelでReepositoryを直接DIしているコードをUseCase層を挟むようにリアーキテクチャを行いました。

全てのリアーキテクチャは行えませんでしたが、一部のリアーキテクチャとその実装におけるテストを追加することができました。

特に、Repository層では非同期処理が行われるため、ユニットテストの実装が難しかったけど、なんとか実装することができました。

午後には、iOSとAndroidのモバイルでのシンクアップを行ないました。実際のアプリの継続率を見たりクラッシュ率を見たりとコードを書く以外にも色々と考えることがあるなと感じました。

シンクアップが終わったら、明日の成果発表に向けてのスライドの作成に取り掛かりました。

今回のインターンはあっという間に過ぎて行ってもっと時間が欲しいなと感じています。

でもこの短い間で、得たものも多いと思います。実際の業務で使われているコードを改善したり、業務での見れることなどとても貴重な経験をさせていただいたWantedlyさんには感謝しかないです。

明日が最終日ですが、この2週間、正確には8日間実働での成果が伝わるような発表をできるようにしたいと思います。

ではまた明日〜

まとめ記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です